産業界/官界

東京都事業:先端医療機器 アクセラレーションプロジェクト (応募締切:2018/9/28

この度、東京都が大変ユニークな医療機器開発支援事業を立ち上げており、先端的な医療機器開発を目指す方々には、是非とも活用して頂きたいと思いまして、ご案内をお送り致します。
応募締め切りは、9月28日です。

このプロジェクトに採択された場合には、以下のようなメリットがあります。

○採択企業は、3年間医療機器開発に必要な分野(臨床、薬事、保険制度、知財、ビジネスなど)の専門家による集中的な助言・支援を受ける事が出来ます。具体的には、採択企業に配置された担当カタライザー(開発プロジェクトを円滑に進捗させるための担当)が、必要に応じて様々な分野の専門家を招聘して、指導助言を頂けるようにします。

○複数の専門家による指導助言の仕組みを構築した理由は、医療機器開発を成功させるためには、複数のトップレベルの専門家の助言が必須だからです。単独の専門家だけに頼る開発は、成功していないというのが過去の事例からわかっています。

○採択企業には、特に助成金が支給されるわけではありませんが、東京都が別途行っている着手助成金などの活用を勧めています。

○応募資格は、都内ベンチャー企業・中小企業(創業予定、支店等設置予定も対象)で、アカデミアや医療者の方は、企業と組むことで応募可能です。採択企業数は、3社です。

○採択された3社の中で、最も優れたビジネスプランには、2020年度より最大6億円、助成率2/3、最長6年の開発助成を行います。

※詳しい内容、お申込み方法は以下よりご覧ください。
先端医療機器 アクセラレーションプロジェクト ウェブサイト

本事業に関心をお持ちの団体等の方には本プロジェクト事務局の方が、
事業・募集内容を詳しく説明してくださるそうです。

【お問い合わせ】
先端医療機器アクセラレーションプロジェクト事務局
【運営委託事業者】日本コンベンションサービス株式会社
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞が関ビル18階
日本コンベンションサービス株式会社
先端医療機器アクセラレーションプロジェクト担当
TEL:03-3500-5936 E-Mail:info@amdap.tokyo

更新日:2018/08/16