医工ネットワーク形式

第8回クラスター研究会 2017/3/28

都は「ものづくり中小企業の医療機器産業への参入支援事業」を行っております。その一環として「東京都医工連携HUB機構」を設立し、臨床現場のニーズに基づき、医療機器メーカー・ディーラー、大学・研究機関、ものづくり企業の有機的連携の促進に取り組んでおります。
第8回クラスター研究会は、今年度の最後のクラスター研究会となります。自治医科大学の永井良三先生には自治医科大学における医工連携についてご講演いただきます。自治医科大学の西村智先生には生体のバイオイメージングについて、さらに山梨大学の望月修一先生には、医療機器開発における治験を中心にご講演いただきます。研究会後には関係機関との情報交換を予定しております。多くのご参加をお待ちしております。

申込みは こちら

◆日 程  2017年3月28日(火)
◆時 間  14:00-17:10 第Ⅰ部 クラスター研究会
      17:20-18:30 第Ⅱ部 情報交流会

◆定 員  200名
◆会 場  日本橋ライフサイエンスハブ「COREDO室町 3」 8階
      東京都中央区日本橋室町1-5-5 →地図はこちら
      ※定員を超えた場合は医工連携HUB機構の会員を優先するため、
      お断りすることがあります。(会員登録につきましては、
      ホームページまたは「お問い合わせ先」でご確認ください。)
◆主 催  東京都産業労働局

■プログラム
[第I部 クラスター研究会]
 14:00-14:30 開会挨拶
         東京都 東京都医工連携HUB機構
 14:30-15:30 基調講演 「自治医科大学における医工連携
         ~日本の医療研究開発の歩みとこれから~」

         永井 良三 氏 自治医科大学 学長
 15:50-16:30 先端医工学講演 「生体を光で理解する医工学アプローチ」
         西村 智 氏 自治医科大学 分子病態治療研究センター
         分子病態研究部 教授
 16:30-17:10 医工連携実践講演
         「医療機器開発における臨床試験、治験の勘所」

         望月 修一 氏 山梨大学 大学院総合研究部
         融合研究臨床応用推進センター 特任教授
[第II部 情報交流会]
 17:20-18:30 情報交流会

申込みは こちら
詳細は こちら

【お問い合わせ先】
東京都医工連携HUB機構(運営委託機関:日本コンベンションサービス株式会社)
電話: 03-5201-7321(平日9:30~17:30) Mail: info@ikou-hub.tokyo

更新日:2017/02/02